日本生化学会 中部支部

TOP お知らせ 参加・演題申込 役員 入会案内 活動の記録


日本生化学会 中部支部は,
日本生化学会の正式な支部組織であり,
支部例会やシンポジウムの開催を行っています。
中部支部は,愛知,岐阜,三重,静岡,長野の5県の生化学会会員によって構成されています。

お知らせ

支部長からのご挨拶

日本生化学会中部支部の皆様におかれましては、益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。また平素より中部支部会員として支部活動をご支援頂きまして誠に有難うございます。本年度もどうぞ宜しくお願い致します。

ご存知のように、中部支部は,愛知・岐阜・三重・静岡・長野の5県の生化学会会員によって構成され、支部活動は幹事会のメンバーが中心となって企画する中部支部例会・シンポジウムの開催をメインに、本地区における生化学研究の活性化と研究コミュニティーの構築を目指すものです。 本年度は来る2020年5月23日(土)に、第84回日本生化学会中部支部例会・シンポジウムを名古屋大学(野依記念学術交流館)において開催する予定です。 多様な分野から3名のトップランナーをお招きし、シンポジウム「シン・セイカガク~世界を変えろ!生化学~」を企画しています。また例年通りの一般演題(ポスター発)を募集し、優秀発表者を表彰いたします。詳細は「お知らせ」欄をご覧頂き、奮ってご参加下さいますようお願い致します。中部支部会員のみならず他支部の会員の皆様の積極的なご参加とご支援をお願い申し上げます。

令和2年3月
例会・シンポジウム 例会長
名古屋大学大学院・医学系研究科
門松 健治

 

 

フッター